急に鼻が詰まる 鼻がムズムズ 原因

突然鼻がムズムズしたり急に鼻が詰まる原因とは

スポンサーリンク

ホコリやダニなどに対してアレルギー体質である人がそうしたものを気づかずに吸い込むと、突然鼻がムズムズしたり急に鼻が詰まることがあります。
このような場合、風などによって室内の床やクッションなどからホコリやダニの死骸などが舞い上がったことが、鼻がムズムズして急に鼻が詰まる原因となったと考えられます。
また、冬寒いときに暖房の効いた屋内から寒風の吹く屋外へと出たときにも、著しい気温の差が原因となって急に鼻が詰まるとか鼻がムズムズするといった状態になることがあります。
反対に夏暑いときも、猛暑の中を歩いてきてクーラーの効いた建物の中へと入って間もなく、鼻がムズムズして急に鼻が詰まるということがあります。
この場合も外と中との寒暖の差が激しいことが原因となっています。
こうした状態は誰にでも起こりうるものですが、頻繁にこのような症状に悩まされる人は寒暖差アレルギーの可能性があるので、一度耳鼻科で相談するとよいでしょう。

スポンサーリンク

アレルギー性鼻炎の人の場合、ホコリやダニなどのほかにも鼻がムズムズしたり急に鼻が詰まるといった症状の原因となるものがあります。
それは犬や猫など動物の毛です。
よくあるのが、犬や猫を飼い始めたらとたんに鼻がおかしくなって、そこで初めて自分がアレルギー体質であることがわかったというケースです。
また、友人の家などに遊びに行ってその家で飼われている猫をあやしていたら鼻がムズムズして急に鼻が詰まるという経験をしたという人もいます。
このような現象は犬の場合よりも猫の方により多く見られることがわかっています。
それは俗に犬の毛よりも猫の毛の方が細くてこまかいためといわれていますが、最新の研究では猫の唾液などに含まれるあるタンパク質が毛繕いで毛とともに散乱し、それがバクテリアと一緒になることでアレルギーを引き起こすとされています。
猫の毛でアレルギーが出る人も花粉症の治療に用いられる薬で症状を出にくくすることが可能なので、耳鼻科で処方してもらうとよいでしょう。

スポンサーリンク