鼻頭 かゆい ジンクス

鼻頭がかゆいジンクスとかゆくなる原因

スポンサーリンク

鼻頭がかゆいと感じるときのジンクスがあります。
特に鼻頭がかゆいときは良いジンクスです。
それは、収入があるジンクスや、誰かに好かれているというジンクスです。
ですが、鼻頭以外の鼻の場所がかゆいときは、悪いジンクスが多く、お金に関するジンクスが多いです。
出費や散財のジンクスがあります。
鼻頭がかゆいと感じる場合、皮膚の病気などが原因の時があります。
アレルギー性皮膚炎です。
花粉症などで、顔がかゆいと感じることがあります。
鼻頭がかゆいと感じるアレルギーの原因がわかっているなら、できるだけ皮膚や体内に入れないようにします。
病院でアレルギーのかゆみを抑える薬を処方してもらうなどすると良いです。
その他には、脂漏性皮膚炎が鼻頭がかゆいと感じる原因として挙げられます。
脂漏性皮膚炎は、皮脂が多い場所で起こりやすい病気です。
背中、髪の生え際、耳の後ろ、鼻などで起こりやすいです。
炎症が広がることで鼻頭までかゆくなることがあります。

スポンサーリンク

脂漏性皮膚炎は、皮膚が赤くなることや、かゆみ、皮がむける、フケが出るなどの症状が出ます。
ですが、乾燥でかゆくなっていると判断して治療をしない人もいます。
脂漏性皮膚炎の原因は、ストレス、寝不足、皮膚に皮脂が残っていることやビタミン不足です。
また、はっきりとは分かっていませんが、マラセチアという真菌が関係していることも原因です。
マラセチアは、健康なときも肌にいる常在菌です。
皮脂が好きなため、皮脂が多い場所で過剰に増えてしまうことで皮膚に炎症が起こると考えられています。
マラセチア自体が皮膚を刺激することや、マラセチアが皮脂を分解した後に出る物質が炎症を起こしているといわれています。
脂漏性皮膚炎によって鼻がかゆい状態を改善するには、食生活を整えることが大切です。
抗菌作用や殺菌作用がある石鹸やシャンプーを使用します。
薬を使用する治療では、抗ヒスタミン剤やステロイド剤の内服薬や外用薬を使用します。
ビタミンB剤を使用することも、過剰な皮脂の分泌を抑える効果があります。

スポンサーリンク